2024.05.26

春のごみゼロ運動 令和6年5月26日(日)


「530(ごみゼロ運動)」 聞いて久しい言葉です。
始まりは1970年(昭和50年)、豊橋市民の「自分のゴミは自分で持ち帰ろう」という活動から。
半世紀を越えた今でもポイ捨ては無くならず、高速道路脇に散乱するゴミは目に余ります。

通学路でもあるこの道路周辺はキレイでした。

水辺の清掃を合わせて行いました。

兄妹で参加、ありがとうございます。

活動は地域のコミュニケーションの場でもあります。

「飲んだら捨てるな、捨てるなら買うな!」


大事なのは一人一人が意識すること、活動に参加すること。