2024.05.15

井水・水門・非常排水路管理者と区役員懇談会  令和6年5月14日(火)


上山区には井水7本、水門3基、非常排水路5ヶ所があり、それぞれに管理者が定まっています。

管理者の方々には日々の美化管理や修繕改良等の巡視、河川占用・農地転用等の申請に係る現地調査

や対応に携わって頂いています。

懇談会では一昨年と昨年の補修要望した現状について牧島区長から報告があり、大雨等での水害に

備えるためにも井水・水門・非常排水路の適切な維持管理の重要性を説かれました。

また管理者の方々からは以下のような意見が出され、活発な討論がなされました。

・いまだゴミを流す人が後を絶たず、美化を損ねている。

・水路占用(蓋等)申請が適切に行われいるのか疑問がある。

・維持管理に他区との協議が必要な井水もあり、継続して欲しい。  等々

 

私達の生活に大切な井水等であり、災害時に身を守るにも日々の管理は必須です。

水利に限らず道路などの公共物を、我が家の敷地続きと思って綺麗にしましょう。

さわガニ🦀も住む井水

水路占用は規定に合った申請と施工を